版画が近所の病院で展示中!

f0234809_20555695.jpg

近所の病院で、版画を展示しています。
スピノサウルスとプテラノドンとシーラカンスの版画です。
なぜ、スピノサウルスを描いたかというと、あの大きな背ビレが魅力的で、大好きだからです。
ちなみに、その背ビレは、影を作ってそこに魚をおびきよせるためにあったという学説があります。

これからも、恐竜に関する情報や作品などを紹介していきます。


 
[PR]
# by d-hakase | 2010-04-05 20:57 | 絵画、版画